*--お知らせ--* 003957
小さな島の獅子舞と祭り 10月8日(土)19:00頃から、須江漁業組合広場
10月8日〜10日の3連休、串本町内のあちこちで秋祭りが行われます。
串本町内、橋杭、潮岬、和深、出雲、須江など、この地区の祭りの中心は獅子舞で、江戸時代から継承されています。

その中で、紀伊大島の須江地区の祭りにも獅子舞が奉納されます。
小さな島の小さな祭りの中で奉納されるものですが、過疎と後継者不足の中、昔から継承されてきた9演目を続けています。

弊之舞、神宮之舞、神明讃、乱獅子、花掛かり、寝獅子、天狗之舞、剣之舞、扇之手、玉獅子

獅子舞の其れは、古座獅子を起源として天狗之舞で肩車をして担ぐところは同じで、唯一違うところは天狗が二人で舞うと言うところです。

元々、子天狗は雷公神社の女人禁制のため男児が勤めていましたが、近年しきたりも解け、後継者不足など諸般の事情により、今年は女児が初めて勤めます。

本来伝わった頃から、起源の古座獅子は女児が勤めていたそうで、須江・樫野の雷公神社の「しきたり」により男児が勤めたようで、須江の子天狗は、その名残で化粧をしています。

小さな島の小さな獅子舞ですが、機会があれば一度ご覧ください。

今年は10月8日(土)19:00頃から、須江漁業組合広場で雷公神社秋期例祭の宵宮祭で獅子舞奉納が行われます。
Date: 2016/10/07



今年も橋杭岩のライトアップ開催 !
橋杭岩のライトアップ開催

●2013年11月1日(金)・2日(土)・3日(日)
 午後5時15分時〜午後8時

●2013年12月20日(金)・21日(土)・22日(日)
 午後4時45分時〜午後7時30分
昨年も大好評でした橋杭岩のライトアップが今年も開催されます。
特設駐車場もあります。観覧無料。
Date: 2013/10/25



愛媛県伝統工芸品「砥部焼」展示会のお知らせ
今年も古座川町中崎で砥部焼の展示即売会を行います。

日時:平成25年11月13日(水)〜11月17日(日)
   午前10時から午後5時まで

場所:古座川町中崎 Caffe ダーチャやまんば

内容:普段使いの砥部焼の他、特価品も多数用意しています。

Caffe ダーチャやまんばの詳細地図

http://www.webnanki.jp/yamanba/sub04.html
Date: 2013/10/20



串本は秋祭り真っ盛り!串本町内の東西南北各地区、潮岬、橋杭、和深、須江、出雲

9月に入り、串本町内のあちこちで祭りが始まります。

9月の田並天満宮の秋祭りを皮切りに、10月の3連休には旧串本町内の東西南北各地区、潮岬、橋杭、和深、須江、出雲などの秋祭りが同日におこなわれます。

夕方になると、あちこちで祭り囃子の練習の音が聞こえてきます。

当日は串本町内を回ると、必ずと言っていいくらい、お祭りの獅子舞と屋台に遭遇するでしょう。
Date: 2013/10/05



娘に「大きなお節介!」 (CM)日本古来の本物の味や香りを無くしてしまう気が…

最近、年輪を重ねたせいか(年のせい)口にする物の味や匂いが気になることがある。

お祭りに出る「こなます」と言う、大根とニンジンに鯵の”なます”がありますが、「今年の、こなますは旨いねえ」と言う話になり、「作り手が変わったのか?」などなど、盛り上がりました。

祭りの準備が進む中、地区の会館で「かなます」が出されるのですが、会館の台所をみて少し納得したような?

台所に封を切ったお酢が置いてあったのですが、地元でも有名な「丸正酢の金襴」と言うお酢を使ったようです。

大量生産で価格の安い「ミ○○ン酢」に慣れていて、気がつかなかったのですが、鼻にツンとこない優しいお酢の匂いと柔らかい味わいは、料理の味を左右するのかも知れません。

地元には他にも、こだわりの調味料が沢山あり、那智勝浦町の「藤野醤油」の醤油の香りを嗅いだとき「あぁぁぁ…醤油ってこう言う香りやったなあ。」と懐かしい思いがしたものです。

大量生産が悪いとは言いませんが、それに慣れてしまうと、日本古来の本物の味や香りを無くしてしまう気がします。

今年の年末には、東京に居る娘に「藤野醤油」と「丸正酢」の醤油とお酢を送ってやろうと思います。

大きなお節介ですが!!

CM 藤野醤油醸造元ホームページ
http://www.fujino-syouyu.jp/

 
Date: 2013/10/05



現行ログ/ [1]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00